FATTEST
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
全日本選手権・・・
4日の夜中、弘前を出発した僕たちは
途中休憩も入れながら、11時間かけて長野県、車山スキー場に到着
もう、この時点で体が痛い
途中、碇ヶ関~安代まで若干のシャーベット状態
さらに、盛岡過ぎたあたりから更にひどくなって、また福島の時のように高速下ろされるんじゃないかと不安になりながらも仙台過ぎたら道路乾いてました

まず宿に荷物を置かせてもらいスキー場に向かいましたが
何と気温が12度です
スキー場って言うか、山に雪がありませんね
コースは、かろうじて残ってるって感じでしょうか
コースの途中、土見えてたりしてたもんね

シャバ雪なんでね、めっちゃ板走るわけですよ
最後ラストの練習で、ラストのテーブルキッカー抜ける時、テールが引っ掛かり
バックサイドロデオ気味に飛ばされ頭から落ち


そうになったのを
おなかの肉に隠れているわずかな腹筋と、背油に隠れている背筋をフルに使い、空中で方向転換し、ボード、そしてケツから落ちました
(帰りの荷物積み込み中に背中がつったのは、このせいでしょうな)
最悪は免れましたが股関節を痛めてしまい
夜、股関節にバンテリン塗ったんだけど
ありゃ駄目ね、股関節にバンテリンはいけません
チ○コがスースーして眠れません
翌朝には治ってたけど(チン子じゃなく股関節ね)


大会当日
目覚めると、雨
霧雨とか、小雨のレベルじゃありません 普通に雨

インスペクション、公開練習と続いて 

男子1回戦
カズキの登場です
今回のコースは俺のコースだって言ってますね
このグッチョグッチョのシャバ雪 パウダー乗ってる感じだ、と意味の分からないこと言ってました

この男、やっぱりスタートはヤバいね 逆に(あれ、逆にの使い方間違ってる?)
スタートした瞬間に板1枚の差をつけ、コースイン
が、途中で抜かれたらしく2位通過
6人滑走中3位まで抜けるんで、問題ありません

男子1回戦が終わり、ジュニア・シニア・女子の公開練習
3本滑りました
疲れます、息切れ全開です、1本でかなり疲れます なんで?

ここのスキー場って、標高1,700mの所にあるんですね
青森で言えば、岩木山のてっぺんより高い所で滑ってる感じですね
ちなみに、岩木山1,625m(確か)

んで、男子2回戦、192人いた一般男子もこの時点で半分の96人

カズキ登場
ゴーグル死亡、前が見えないにもかかわらず、余裕の2位通過
おい2着かよ

ここで、今回のコース状況なんですが
終始降り続ける雨に、シャバシャバの雪、おまけにガスってます
視界15m、次のセクションしか見えません
状況は全選手同じですね

続きましての登場は女子 ミカ先生
この雨で、おパンツまでグッショリの彼女が、スタートゲートまで向かっていく姿はなんか、嬉しそうでした 逆に(あってる?笑)
分かります 
昨年は全日本に出れなくて、悔しい思いをした
今年2年ぶりの全日本ですからね ワクワクしてたのでしょう。
東北大会の時から滑りが安定してきてるのを知ってるので、何も言いませんでした
一つだけ言ったのは、ゲートのハンドルが滑るから気をつけろ と
女子は4人滑走の2位通過
スタートバッチリ、1人抜けだす
後続の接触もありましたが、1位通過です
しびれました、鳥肌立ちましたよ
全日本の舞台で一度でも1位通過すると、自信に繋がるからね、良い経験です

やっとこさ、オレの出番が来ました
シニアメン第1ヒート
そう、シニアの1発目ですわ
中部地区の1位と関東の2位、東北のクマガイも入ってきました
スタートはね、なんかボーっとしてました、オレらしくないというか…
初めに言っておきますけど、1コケです
これから説明しますけど
スタートは出遅れたものの、3番手くらいで、ロールで1人かわし2番手に上がる、後ろ3番手4番手が争ってる感じです
オレは1番手の人の後ろにピッタリと付き、なんか抜けそうなのでチャンスをうかがってました。
終盤、左に曲がってるキャメルロールっぽいところで、次に仕掛けようとちょっとアウトに膨らんだ所に
4番手が3番手のインを突こうとして接触、4番手の選手は転倒、3番手の選手がバランスを崩しまっすぐオレに突っ込んできました(オレはバックサイドのカービング中)スライドとかじゃなく真っ直ぐです
で、激突、オレは踏ん張ったけどスピン、相手は何事も無かったように奇跡的に体勢立ち直り、コース復帰(笑)
その時点で3位、5位だった選手がするすると抜いていき(東北のクマガイ)オレはと言うと4位でした

言うなら、4位が岬クン、3位が、2位俺が翼クン
岬君からパス翼クンにがわたり翼クン見事にワンツーの壁パス、岬君はタックルにやられ離脱、そこへ後ろから来た石崎(クマガイ)がごっちゃんゴールって感じでしょうか

・・・分かりずれぇか(笑)


ゴールした後が、いや今回2位通過、関東2位の久保田クンが(この人も昔から知ってる人でレース前もバカ話してたり)謝ってきました
yuukiさんゴメン、ほんとゴメンって シニア全選手の中で、一番突っ込んではいけない人に突っ込んじゃった、って(笑)
その時点で、20回くらい謝られましたよ(笑)
そのあとも大会終わるまで、すれ違うたびにゴメンって
帰るまでに、40回から50回くらいゴメン聞きました(爆)

そんな彼は、こんなことしてます



オーリーノーリー
スノーキャスティング オーリーノーリ
TV LIVEってところクリックすると動画も見れます
色々なプロライダーや業界人を招いて配信してるみたいです
司会が彼です
そのうち今回の事も配信してくれよ


という訳で、1回戦敗退でした

もっと早く、1メートルでも前に居ればクラッシュは無かったのに
俺の力不足です、応援してくれた皆さんに スマン子


もう一人のフジ
1回戦は1位通過でした



3回戦
一般男子カズキ
またもや、スタートで飛び出し、余裕の



2着


またかよ
いったいどこで抜かれてるんだと聞いたら

今回は周りも見えてるし、大人の走りです。みたいなこと言ってました
3回戦通過


一般女子 ミカ先生
さっきはしびれる走りをしてくれた彼女は
スタートで若干の出遅れを見せたものの、3番手で追走
最後のロールで詰めたものの、届かず3着
2回戦敗退
でも、良い走りでした、安定してきましたね
今度はロールの加速動作を練習しような



シニアメン2回戦
フジ
この男、やはりスタートが遅く出遅れてる
が、ロールの加速動作がうまいので、そこで抜き返し
でも、バンク抜ける時にチェック入れてるのが気になる
3位通過
途中、チェック入れてるよってアドバイスしたら、本人は分からないらしい。
突入スピードに焦りがあるのか と聞くと
まだ、2回戦なんでこんなもんです と

まずこいつらは、俺の言う事を聞かない奴らだ(ミカ先生を除く)


男子クォーターファイナル(準々決勝)
カズキ
もぅ、ここまできたらミスは出来ないレースです
一番良いとされる右のゲートには、今回優勝者のリュウヘイ
その隣にカズキ
スタートして飛び出したのはカズキ
今回の優勝者を抑えてバンクに差し掛かる
追い上げてきたリュウヘイがインに来そうだったのでカズキは無理して接触してクラッシュしてもダメだから、インを少し開けてそのままのラインでバンクに侵入

が、後続、左後ろの選手がアウトから無理やり突っ込んできて
そして突っ込みすぎでノーズが刺さり、前のめりになりカズキに覆いかぶさる感じになり巻き込まれる
クラッシュ
間違ってない選択だと思う、あのままインを開けないで突っ込むと今回優勝者のリュヘイとクラッシュしてたと思う
ライン変えずにバンクに入ったんだから後続の左の選手だって見えてるはず、後続の選手の自爆に巻き込まれる感じになった、悔しいレースでした。
ま、これがあってのクロスですからね
巻き込まれないためには、もっと先を走ればいい ただそれだけの事なんです。
今回感じたこと
スタートでは全日本全選手の中で一番速いです
間違いありません、自信を持っていいぞ



シニアメン セミファイナル(準決勝)
フジ
出遅れはいつもの事、抜きつ抜かれつ終盤でクラッシュしたらしい
5着で
順位決定戦に

順位決定戦 フジ
スタートコールで、フジのチーム名 雪風(ユキカゼ)を
MCに、せっぷうと読まれた時点で、下で待ってる俺たちに
負けたな、と言われてる(笑)
3着でフィニッシュ


最終順位

フジ  シニアメン  9位

ミカ先生 一般女子  17位タイ

カズキ 一般男子   19位タイ

オレ  シニアメン  1回戦敗退



みんなよくやったよ
今、この日記書いてて、泣きそうになった



オレは
これで

レース引退するよ
























なんてねぇえぇぇぇええ



西日本の盟友 田中とやるまでは(笑)
その 田中はと言うと
前々日に熊に襲われ、顔面骨折で、レース棄権(笑)
いつ当たるんだ?
おめぇ、オレの大会に出ろよ!!!!
相手してやる




ってことで
全日本終了です


長くてスマン





Ps 写真はありません、終始雨だったので写してたらカメラ壊れるわ(笑)
スポンサーサイト
【2010/03/08 12:28】 | sbx | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<3/14は・・・ | ホーム | 3月・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sbxmaster.blog49.fc2.com/tb.php/272-53145da3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

  Fat   ユウキ

Author:  Fat ユウキ
s46.12.31生

負けず嫌い
酔拳使い(飲む方)
superエロ星人(笑)

最近の記事

最近のコメント

可憐なカレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

遊びに来た人数

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ユウキにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。