FATTEST
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
トリプルクロス画像編・・・
大会用フライヤー&Tシャツデザインのナオキングより
大会の画像公開です



画像集


ナイスな写真いぱーい

撮り方上手いなぁ
オレの弟も、これくらいできたらなぁ
スポンサーサイト
【2010/02/24 09:06】 | sbx | トラックバック(0) | コメント(0) |
2010  百沢トリプルクロス・・・
昨日21日は
今回で4回目となる 百沢トリプルクロス でした

天気も良く穏やかな日曜日(たまに雪降って寒かったたけど…)
今回集まってくれた参加者は
100.jpg



スノーボードクロス男子 18人
スノーボードクロス女子  3人
スキークロス      18人
スノースクートクロス  17人

56人でした
スキーが一気に人数が増えましたね
ボード男子は逆に減りました

でも、遊びに来てくれるだけでありがたいです


今回はトリプルクロスTシャツも作って販売しましたよ
まだ、若干残ってますので、欲しい方は連絡ください


開会式も適当に済ませ(笑)
インスペクション1本、公開練習2本
そして、1回戦の始まりです

1回戦は各クラス、ビブ順に、4人で滑走の4人抜け
101.jpg
102.jpg
103.jpg
104.jpg


2回戦からは全てシャッフル(オレの独断で)
105.jpg
106.jpg
107.jpg


今年も来てくれました
108.jpg

相手がよそ見しているうちに、ゲートオープン(笑)


そう、コースも若干の変更
スタートしてすぐの山に、ちょっと段差を付けてバンクーバーチックに
っても、ぜんぜん余裕だけど、見た目ね(笑)
で、この次が今大会1番の鬼門、オーバーハングバンク&ロングロール
みんなヤラレテマシタ  登れない人続出(笑)
オレのお薦めラインは、アウト・アウト・イン
でも、先頭行くと最初からイン突きたくなるんだよね 分かるわ
無理して行って潰されるより、アタックスピード若干落としてでも止まらず抜けた方がクリア出来ます。

109.jpg

曲がり切れず、落ちるぅぅぅ(笑)



でも、はっきり言って






設計ミスです(爆)スンマセン




トリプルS字変わらずだが、最後は急コーナーになってます
壁を使ったバンクから、旗門で振り、ヒップセクション
また旗門で振りキャメルロール
ここから10連ウエーブ
110.jpg

カズキ、ちびっこと一緒に

ダウンイン・アップアウトのS字
フラットダウンキッカーが、ステップダウンキャメルロールに変更
111.jpg



急斜チョッカリ
ゴール
約1,000m


2回戦は4の3抜けとか、3の2抜けにし、1人ずつ落していきました
それでいて敗者復活があるから、スキーなんて1回戦で落ちたの2人です
その2人で敗者復活(笑)
スクートも1回戦で落ちたの3人で敗者復活(笑)
ボード男子だけ、6人落ちましたね、で、2組に分けて1抜け復活
1回戦の落ちは
ボード 4人
スクート2人
スキー 1人だけです

皆にいっぱい滑ってもらいたいという事で、昔っから、このスタイルです
敗者復活終わったところで、1時間の昼休憩
休憩中はコースオープンしてるんで、飯食って休憩する人もいれば、滑ってる人もいましたね。
休憩後3回戦
ここからは4人滑走の2抜けです

セミファイナル
この辺からは、各クラス上手い人ばっかりですね
ミスの許されないレースです


そうそう
ボード女子ですが、3人なんでポイントレースにしました
1,2,3、セミ、ファイナルと他と同じようにレースしてもらいトータルポイントで決めました
途中、その3人に交じって、仲間(男)が1人入りレースしたり
んで、負けてました(笑)
かなり凹んでました(笑)


ファイナル
スクート
112.jpg
113.jpg

ボード女子
114.jpg
115.jpg

スキー
116.jpg
117.jpg

ボード男子
118.jpg
119.jpg

表彰
スクート 右から1-4位
120.jpg

ボード女子 中1位、右2位、左3位
121.jpg

スキー  右から1-4位
122.jpg

ボード  右から1-4位
123.jpg

そしてこのレースは賞金レースです
ボード女子8,000円
ほか、20,000円
124.jpg

続いて
超スペシャル抽選会
こんなに景品ある大会なんてどこにもない
なんたって、2周しますから
125.jpg
景品渡し係、チーム白神カズキに、ミカ先生


126.jpg
じゃんけんの強い オレ




127.jpg

けが人もなく、今回も大成功に終わりました


協賛してくれた皆様

会場の百沢スキー場&ピステン操縦者のオレの友達

大会スタッフ、受付をしてくれた仲間たち

そして参加者の皆さん


この皆がそろわないと、百沢トリプルクロスは成り立ちません

もちろん、今後も続けていきますよ



みなさんに、感謝しています




ありがとう
【2010/02/23 01:32】 | sbx | トラックバック(1) | コメント(4) |
XXX・・・
今日、トリプルクロスでした

日記アップしたいんですが、さすがに疲れたんで明後日に書きます


参加してくれた方々にはマジ感謝っす
ありがとうございます



ps
 あすの新聞(東奥日報)に写真はないですが
各種目のリザルトが載ると思います(フルネームで)
1位から3位までですが


今日はおやすみなさい

コメは要りません
【2010/02/21 22:41】 | sbx | トラックバック(0) | コメント(0) |
今週末は・・・
21日(日)は

2010 百沢トリプルクロスです


昨日も、ナイターでコース造ってました
一通りセクションは出来ましたが
若干の変更もあります
最後のファイナルキッカーがまだいまいち形が決まってません
明日調整しますが


オリンピックのクロスですが、皆さん見ました?
あのコースは凄いね
何回も見て、自分が滑るのをイメージしてみました
なんとか怪我しないで滑れそうです(笑)


あれ見たからなんですが
ちょっと、真似てみようかな って思ってます
ちょっとです…
内緒ですw


抽選会用の景品も結構良いものありますよ
僕のスポンサーの白神から、ボードはいつもの事で在りますが
あれやこれや
イパァイ 集まりました

そりゃぁ、ハズレもありますがね


明日の午後から最終調整します
コースは出来るまでクローズです
手伝いに来てくれた方は特別に

っても、テストランだけですが





日曜日は
百沢であそぼうぜ
【2010/02/19 16:12】 | sbx | トラックバック(0) | コメント(2) |
2010 百沢トリプルクロス コース図面・・・
昨日14日は、午後から百沢にて今週末行われる
百沢トリプルクロスのコースを作りに行ってました



バレンタイン???
何すかそれ?
あ1つ、もらったわ
親戚のおばちゃんから



まだ、コース自体は1/3程しか出来ていませんが
火曜、木曜のナイターで一通り
土曜日の午後から最終調整で入ります

土曜日 暇な人、午後からお手伝い募集であります。



で、予定コース図面ですがこんな感じです
!cid_01@100215_171055@______F01B@docomo_ne.jpg




うぅん
携帯からの画像だから、ちっさいかな


解説しますと

①スタートしまして直ぐに
 山があります(笑)決してチョリンではありません
 ギリ登るかって感じ
 チェック入れたりしたら間違いなく登れません(鬼)


②降りると
 左コーナー、右コーナーとクイックな感じで続き


③左バンク このバンクはオーバーハングしています、イン着き過ぎると次の
 セクション登れません(笑)
 ちょっと削る予定


④抜けると
 トリプルS字 旗門で振ります(段掘れになるでしょう)


⑤次に
 ヒップ っぽい
 リップ飛んで、壁に激突 いや上手く降りてください


⑥続きまして
 キャメルロール 吸収してよし、飛んでよし どちらでも


⑦お待たせ
 百沢3Xと言ったら、これは外せないでしょう
 10連ウエーブ
 ある程度、スパン開けるので飛ばされない  と、思う



⑧最後の急斜面にフラットダウンキッカー


で、ゴーール



こんな感じです






いよいよ
今週末となりました  2010 百沢トリプルクロス

遊びに来て下さい



Tシャツもよろしく


追加
41491650_116496149.jpg
【2010/02/15 17:50】 | sbx | トラックバック(0) | コメント(4) |
東北大会  番外編・・・
明日って祭日なんですね  今、気がつきました



覚えてますか
大会当日の朝に財布無くしたの

当日朝は20㎝ほどの積雪があり、車の雪を下ろしてたんだけど
ウエアのポケットに財布を入れ、雪を下ろしてました
財布は、美トンのチャックが付いた長財布
雪下ろしが終わり車を移動、荷物を積んでコンビニに向かいました
コンビニに着き、ドアを開ける前に財布がない事に気が付き、とりあえず買うものかって、財布探しにまたホテルへ

車の雪を下ろした場所や、荷物積み込みのために止めた場所を探したが見つからず
大会受付時間が迫ってきたので、ホテルの人に見つけたら連絡くれと言い、スキー場に

大会が終わり、またホテルに
また探す 見つからず
とりあえず、家に電話してカードを停止してもらったのはいいけれど
7時に無くして、15時過ぎに連絡よこすなんてアホか!!


確かに…
危機管理が足りないな
カードの停止処理をして、次は警察に行くのですが
その温泉街には交番は無く、車で30分くらい行ったところに猪苗代警察署(遠い)があるというので向かいました

遺失届を書くのにいろいろ質問されながら、他にも色々聞かれるんですが

警察『なんでまた青森から?』

おれ『ボードの大会で…』

警察『なんの大会です?』

おれ『スノーボードクロスって言う(略)』

警察『へぇ~ で、結果はどうだったんですか?』

おれ『優勝しました』

警察『おぉぉ』
  『皆、この人ボードの大会で優勝したんだってよ』


って、警察署に居た人たちに伝えやがって


警察全員『おぉお凄い、おめでとう


って、みなさん、スタンディングオベーション(爆)


イヤイヤ
そんな事はどうでもええねん
財布の事はどうした

なんてアットホームな警察署



んで、警察署の向かいにある喜多方ラーメンを食って
もっかい探したいから皆付合ってくれと
また、ホテルに戻り

ホテルの人からスコップを借り、雪堀部隊結成

開始してすぐ
マネージャーのマー君が


あったーーーー

なにぃぃぃ

通常、長財布なんで雪の上に落ちれば(いくら新雪でも)落ちた跡が残って分かるような感じですが、奇跡的に縦に落ちやがって、落ちた跡が分からない感じでした。

見つかった事で、ホテルの前で5人で大盛り上がり
今回の遠征で一番盛り上がりました(笑)


 おれ 『見つかったお礼に、ラーメン食いに行ぐべ』

みんな 『いらねぇぇ さっき食った』

って


無事に見つかりました
警察にも遺失届解除の電話をして一件落着
【2010/02/10 17:49】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
SX 東北大会 No2・・・
ってことで
夜、暇だったので書いちゃいました


まずは一般男子カズキ
男子全日本切符は14枚

1回戦、スタート
相変わらずこの男、スタートがヤバイ、ドンピシャ&フル加速
後ろで見てる一般の選手たちが
『うわぁ 何あのスターと・・・』って言ってました



板が走らず、速攻で追いつかれ(笑)ダンゴ状態
でも、ほか2人が接触してる間に抜け出し
余裕の1着

カズキ2回戦
スタートはさすがです
トップ出ました
そのまま、危なげもなくゴール

なんか、昨年に比べて滑りが安定してきてる感じがします
公認大会3年目のカズキ
自分のクロスでの滑りが、良いのか、悪いのか分からなくなる年台ですが
良い方に転んでるみたいです
見ててそう思いましたよ。



ミカ先生1回戦
女子の全日本切符は5枚
女子参加者が6人と少ないので
1回戦抜ければ、確定です
優勝候補のニタ○イさんとあたる
3人滑走の2着でいいんだ
オレは、下で見てたんですが、良い走りしてたみたいです
2着でゴール
次は決勝です。
ミカ先生はフリーランしてる時は、すごい重心が下にあってイイ走りするんですが、レースになるとなぜだか軽い滑りになっちゃう気がしてたんです。
今回それを伝え、重心を腰から下に、自分の足がしっかり雪面を捉えるイメージを持て と
実際、そんな滑りやれって言われても、出来る訳ないんです
だから、イメージだけでいいんです、自分がそのイメージを持つだけで走りは変わります。
軽い感じに見える滑りの正体がわかりました
ここでは言えません、本人に言います
簡単なことです



フジ1回戦シニアメン
結局シニアメンも6人のエントリーしかおらず
オレの所が3人で、フジの所も3人だったのだが
1人来ておらずフジの所は2人滑走
完走すれば決勝です
で、1着
次回決勝


一般男子 カズキ 準決勝
もう、ここからはミスの許されないレースです
スタートは相変わらずヤバイな
ロール3つ終わってバンクに入るころには板2枚ほどリード
ロール、キッカー無難にこなし左コーナー
そして右バンク
ここでいきなりホワイトアウト、上から見ていたオレからは何も見えません
カズキも見えなかったらしい
右バンク(トゥサイド)掘れてるラインの上(イン側の山)に乗っちゃったらしく、もちろんそんなところ崩れる訳で…
崩れて掘れたラインにふくらんで、インがガラ開きになったところを2人に刺され、追撃するが追いつかず3着
決勝に残れず、5-8位の順位決定戦に

5-8位順位決定戦
シン○ロウ・ミ○ルが入る 決勝かってくらいのメンバー
でも、この男やってくれました
その二人を抑えてスタート飛びだしトップ
でも、5m以内に4人が並んで電車ごっこみたい

最後のコーナーでインを突いたカズキ
アウトから2位のミツ○が並んでくる
ラストのキッカーで並びそのままゴールまで並走
10㎝くらいの差でやられたそうだ

カズキ 一般男子 6位

優勝狙ってただけに、悔やまれる準決勝の負け方



次は、女子決勝とシニアメン決勝
どっちが先に…

オレから行くか

シニアメン決勝
俺、フジ、ワ○リ君、猫ちゃんの4人
オレ、これで勝てば東北大会3連覇
フジはオレに引導を渡すと…

ライダースレディー

アテンション
 
今回は3秒くらい

スタートは負けない自信があったので飛び出し
板1枚以上の差
後ろにフジ
右から猫ちゃんがワタ○くんにかぶせてくる
○タリくん、板が走ってないみたいで4位に
ロール3つ越えてバンク
2位に3mくらい離れてた、オレは無難にこなし
後ろ振り返ることなく1着でゴール
よし2位でフジ来い!!と見るも
来たのは猫ちゃん

3着にワタリくん

あれ?フジ来ねぇぞ???


猫ちゃんと握手を交わし、フジは?と聞くと
最初のバンク抜けた後に、どうなったか分からないがコース外に消えて行きましたよと

何してんのフジ


いやぁやりましたね
優勝しました
見事3連覇です




一般女子 ミカ先生 決勝
オレとカズキとフジは、レース終わってるんで下で見てました
本人いわく
スタートはほぼ一緒、で、ニタ○イさん1人抜け出す
3人混戦のままレースが進む
ミカ先生3番手
がしかし
2番手を刺す
そのままの順位でゴール

一般女子2位という素晴らしい成績
うちらの中でただ一人、前の選手を抜くという走り
昨年はインを開けて、2人を行かせてしまったという失態
あれから1年(きみまろか)
オレとカズキに毎回同じこと言われ悔しい思いをしてきた彼女は
今回、やってくれましたナイスラン


今回の東北大会は

オレが シニアメン優勝3連覇

ミカ先生 一般女子 2位

カズキ 一般男子 6位

フジ シニアメン 4位


チーム青森全員 全日本出場決定



3/6 全日本
長野県 車山スキー場
全力で頑張ってきます



応援してくれた皆さんありがとうございます
41491650_4144038551.jpg
【2010/02/09 01:09】 | sbx | トラックバック(0) | コメント(1) |
SX 東北大会・・・
得意の、長くなりそうです



2/6
朝 5時15分に家を出発予定が
カズキが来ません
電話すると
車の前の雪を片づけしてたら除雪車が来て、目の前で雪の山をノッコリ置いていかれて、カズキ出られず

ようやく来て、ミカ先生を迎に行き、出発



今回のメンバーは 
俺、カズキ、フジ、ミカ先生と、旦那のマー君(スタッフ兼マネージャー兼カメラマン)
の、チーム青森 5人


雪が降り風も強いが高速は通ってました


軽快、そして順調に進み、予定では5時間ほどで目的地到着予定



予定通りいかないのが人生

古川で高速を下ろされました
暴風雪のためらしいですが、このくらい平気だよ青森県人は

しょうがなく一般道に降りましたが
ありえないくらいの、渋滞
ナビ検索しなおすと、到着予定14時

この日は、13時から14時半まで公開練習があるのですが
この時点で、あきらめました


ノロノロノロノロ

ようやく、仙台市内に着いたの12時過ぎ
ラーメン食ってまた出発



ノロノロノロノロ


あぁぁぁ
もう書くの嫌になってきたんで、ぶっちゃけますが
目的地のホテル着いたのが
18時です

6時に出て、着いたの18時です…


12時間ですよお客さん

5時間で着く所 12時間て…


着かれましたドップリと


風呂にも入らず、まずは明日の天気を携帯ネットで調べ
WAX掛けをし、終わったの21時

飯食いに温泉街に出るも、どこもやってません
昨年寄った居酒屋も、電気は点いていてましたが、のれんも下がり
カギがしてありました
メインストリートおよそ200mを歩くもどこも・・・
するとその居酒屋に人影が
戸越しに、『いっすか?』と聞くと
『さみぃべ入れ』って

おじちゃん助かったぁ、あなたはネ申だ
おじちゃん、おばちゃんも交え、楽しい酒でした
飯にもありつけ、風呂にも入らず就寝




2/7
6時半起床
結構積もってます
車の雪を下ろし、近くの(ってもで10分)コンビニに行き
そこで気付く


財布がねぇ


ホテルで着替えてウエアのポケットに入れたのまでは覚えてるから
車の雪をろしてるときに落としたのかな、と思い、一旦ホテルに戻り
そこら辺探すも見つからず、時間がないのでホテルの人に説明し、見つけたら連絡くれと言い残し、スキー場に向かった

朝からテンション


受付を済まし
東北各地の友達に会い、テンションも若干
秋田の猫さんも昨年の百沢3X以来の再開


開会式も終わり、公開練習なんですが

もうね



大変なのよ



風と雪が
コースの下から上に向かって吹いてきます
逆風です

WAXメーカーのガリウムさんも来てました、スタートWAX試したかったんで塗ってもらい
たまたまスタートゲートに猫さんが居たので、引留めて
一緒に公開練習

クロッサーなら分かると思いますが、公開で一緒にって言えば
本番を意識した走りをするわけです
3・2・1でスタートするが
スタートWAX合わねぇ
減速しないけど、走らねぇ
猫さん板一枚リード
ロール
ロール
ロール
右バンク
ロール
ステップアップキッカー
薄いロール
左コーナー
右バンク
左コーナー
しながらロール
ロール
右バンク

で、仕掛けました

がっつり無理やりインを突き
猫さんとピッタリ後ろから抱きつかれてもいいくらいピッタリ
そのまま次の左コーナーまでピッタリ
バックサイドで今度は俺が寄りかかる感じでピッタリ

猫さんのフロントサイドが俺のバックサイド側ビンに チッ
と、あたり
俺、エッヂ抜けてコケタ

猫ちゃん上手い

公開練習であんなエグイ、イン突きはどうかと思ったけど
猫さんなら大丈夫と確信してやってみた
案の定、イン突きにもビクともしない

猫さん、レベルは相当高い、さすがマスターズ回ってただけはあるな

これで分かった
キッカーあとのコースでは、仕掛けるのは難しい
よっぽど板が走ってるかじゃないと抜けない
他のシニアクラスの選手の滑りは大体分かってるんで
猫さんの走りが見たかったんです
これで敵をと定め(笑)
レース開始です


でも、この2人での公開練習が今回滑った中で一番おもしろかった


1回戦 第1ヒートですが
当たってます、猫さんと(笑)
人数が少ないからしょうがないけど

ガリウムのサービスマンに、俺の方から、さっきのじゃダメだから
これで頼むってことで、ちがうWAXを要求(秘)
それが何と



俺の作戦はこうだ


俺の師はショーン・パーマー、分かる人は分かると思うけど


スタートだ

今までもそうだけど、スタートに全力
あとは、楽しむ(笑)
スタート前に言葉攻めもあるけど(爆)


スタートゲートは合図の後に、1秒~5秒の間にランダムに開くんだけど
今回のスターターは、1秒で開けたり5秒フルに使って開けたりと
しびれ切らして、ゲートにぶつかる人多数(笑)



で、1回戦
左ゲートから 俺・猫さん・岩手のクマ○イ

ライダースレディー

アテンション


・・・


・・・


・・・


長い長い


4秒くらいかな


バターン


俺、スタートバッチリ

早くも板一枚近くリード
スタートWAXもまずまず良かった


そのまま無難にセクションをクリアーしゴール
猫さん2着
3位が離れたし、2着抜けなんで
まぁ無理もせず攻めもせずだったのかな?
後ろ見てないから分からないけど

真後ろ5m以内に居たのは分かりました
ゴールしてから突っ込まれそうになったんで(笑)

1回戦クリアー


次は決勝  早っ(笑)



長くなったんでこのへんで


次回予告

一般男子  カズキ
一般女子  ミカ先生
シニアメン フジ
【2010/02/08 17:55】 | sbx | トラックバック(0) | コメント(3) |
もう一つの チーム青森・・・
2/7に
福島県 沼尻スキー場でおこなわれる、スノーボードクロスの東北大会

シニアメンというクラスで、30歳以上のクラスです


2005年に初めてこのクラスができて、東北地区の全国行き切符が6人
そして出場者が6人でした
完走すれば全日本行きだったわけですよ
レース前に全員が全日本行けるって分かったので、下手に怪我してもいけないので、抑えて抑えて6位でした
本番は全日本だったんでね
んで、全日本で見事 優勝しました 2005年の話です


2006年は東北大会で 優勝
全日本では、準優勝


2007年は、全日本のシードがあったので東北大会は出ませんでした
で、全日本は 2回戦敗退


2008年は、東北大会 優勝
全日本では、2回戦敗退


2009年は、東北大会 優勝
全日本では、準優勝


そして今年2010年
東北大会 3連覇をかけてのレースです

今回も一緒に行くメンバーが
チーム白神のカズキとミカ先生、それに、むつのフジ

カズキは一般クラス全日本出場枠は確か、14人?だっけか
ミカ先生は一般女子クラス 全日本出場枠は 4人
フジはシニアメンクラス、出場枠は 6人 
オレが全日本シードなんで、東北からは7人行けます
シードだから出なくてもいいのですが、全日本までレースが無いし、練習するコースも無いのでね 出る訳ですよ

んで、そのフジが何日か前にメールで
今年は下剋上だと
年寄りには負けられねぇ と言ってきました(笑)
昨年も言ってたな(笑) 

東北大会に限っては、2005年から始まって、初戦が6位で、あと、出場した東北大会では全て、優勝してます
今回3連覇狙ってるんですがね

まだ居るんですよね阻止しようとしている人が 秋田の猫ちゃん(笑)



明日の朝出発して、福島に行くわけですが
今回の東北大会の目標は
まず第一に、チーム青森(爆)全員の全日本出場決める事
技術はみんな持ってるんで、あとはメンタルな部分だと思います
それを楽にしてやるのが、オレの使命


カズキのスタート爆発力は東北№1と言ってもいいくらいの力があります。
が、周りを見る観察力が足りません
仲間とフリーラン気分で、気持ち楽に滑ってくれれば問題ないです


ミカ先生は、もっと周りが見えてません(笑)
たまに発作が出て変なことします(笑)
スタートは女子の中でも良い方ですから、重心を下に意識して、雪面をしっかり踏めれば問題ありません、あとはライン取り


フジの滑走力はピカイチです
が、スタートが遅いです
シニアメンと言えども、もう少し攻める気持ちがあってもいいと思う



こんなチーム青森ですが
みなさん応援してやってください




あ、俺?

まぁ、オレは   無敵なんで(←バカ)
【2010/02/05 10:36】 | sbx | トラックバック(0) | コメント(1) |
Tシャツ・・・
百沢トリプルクロスのTシャツの最終デザインが決まりました

これです
xxxT最終



XXX バージョンが5種類 6枚ずつ(チャコール・ライトパープル・チョコレート・シルバーグレー・ピーコックグリーン)

オレ顔 バージョンが4種類 3枚ずつ(ピーチ・ゴールドイエロー・ライトグリーン・アイスグリーン)


サイズもXXXがM.L.XL

顔T S.M.L


Tシャツ自体、少し大き目らしいので、1サイズ下でもいいかもですよ
大会当日、エントリー受付場所にて、販売します
これない人も、メッセもらえれば取り置きしておきまーすw





オレの顔
買う奴いるかな(笑)
【2010/02/02 13:27】 | ボード | トラックバック(0) | コメント(0) |
百沢 応援隊・・・
今日はオレのホームゲレンデ 百沢に行ってきました

カズキとミカ先生が2/14に、スロープの東北大会なんだけど、いつも行ってる鯵ヶ沢にはBOXは設置しているが、まだキッカー(ジャンプ台)が出来ていないため、『キッカーの練習ができない』と、わがままこくため
急遽、百沢のピステン乗り オレの友達に連絡して、キッカー作らせてくれと頼み、朝から行って、パト隊長(パトロール隊長)とスキー場責任者に頼み込み、了解を得てキッカーを作ることになりました。
元々あった小さめのキッカーに、盛って盛ってでかくして
あまりデカイだけだと怪我人が出ちゃうので、ランディング(着地部分)を広くし、斜度もとり、ランディングに合わせたリップ(踏み切り部分)を付け、デカいけど、安全なキッカーの完成
41491650_729815668.jpg



リップからランディング始まり場所まで、オレの足で約10m弱
リップ部分の高さおよそ1.6m
リップ幅およそ3m
推定飛距離 12,3m

スタート位置に、目安となるポールを立ててますから
そこからチョッカって下さい
チェック入れると届きません
最初はアプローチのスピードの速さにビビりますが
リップに近づくにつれ、スピード落ちるので
切っちゃだめです
チェック入れても1回だけよ
(ナイターで飛ぶ人は、スタート位置下げてください)

キッカープロデュースは 
オレ、カズキ、ミカ先生、と、スキーぶっ飛び野郎テッシーの4人

ディガーは
ほぼ毎日、百沢に来ていると言ってた若い衆3人に整備は任せてきた

早く言えば、作るだけ作って、丸投げ(笑)



完成まで2時間ぐらいかかりましたよ
いい作品に仕上がりました

何度か飛んできましたが、とても飛びやすく、着地もグッド
カズキはF7回して、ビタ着で
ミカ先生も、B3回してた
テッシーも相変わらず、飛びすぎで
オレは、ストレートしか出来ません…

途中、知り合いの女の子が来て(ヒトリスト)ミカ先生が飛んでたの見てテンション上がってた
しかも、ミカ先生と知り合いだったらしい、テニス一緒にやってるらしい
ミカ先生がテニスやってることに ウケタ(笑)


来週2/7にはクロスの東北大会で福島の沼尻スキー場ってとこに行ってきます。
今日で山 6回目ですが…(毎年こんなもんか)
クロスの練習なんて、ましてやコースなんて入ってないし…(これもいつもか)
ヒザに水溜まってるし…(負けた時の言い訳を今のうちに)




いやぁ
楽しい1日でした
【2010/02/01 00:02】 | ボード | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

  Fat   ユウキ

Author:  Fat ユウキ
s46.12.31生

負けず嫌い
酔拳使い(飲む方)
superエロ星人(笑)

最近の記事

最近のコメント

可憐なカレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

遊びに来た人数

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ユウキにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。